相性早見表
恋愛上手な男になる方法


恋愛上手になる秘訣
ワンポイントアドバイス
自分の理想像を相手に押しつけない。女性が迷ったり不安な気持ちになるだけです。楽しく堅実な付き合いをすれば、必ず理想のカップルが誕生します。
誕生日のプレゼントなどは決して忘れないこと。また、旅行などに行ったときのおみやげもなるべく買うようにする。ちょっとした心づかいで女性の気持ちは男性以上に高まります。女性は男性よりハートを重んじます。
過去の女性の話は決してしない。不信感をもたれるだけです。
遊びに行くときや食事に行くときは、どこでもいいとか、何でもイイとかはなるべくいわない。相手からみて頼もしく見えません。
デートのときはテンポ良く話してテキパキ行動する。気持ちの乗った行動や会話は楽しさが持続します。
仕事のぐちなどをクドクド相手にいわない。その場がしらけてしまうし、あなたに対しての信頼感も少なくなります。
女性がおしゃれをしたときにはなるべく誉めてあげる。その一言で女性は、男性が思っている何倍も嬉しいものです。
たまには2人だけの世界を作る。行動的な遊びも絶対必要ですが、たまには温泉などで二人だけの世界を作ると相手からの気持ちはさらに高まります。
恋愛以外にも楽しいことをみつける。楽しいことが恋愛だけになると、ジェラシーが強くなってくるし、男としての魅力も低下します。
デートの最後はラブタイムにしない。女性はラブタイムの後に心が許せる気分になっています。そこであなたの本領を発揮しましょう。
相手がトラブルなどで落ち込んでいたら、いつも以上に親身になってあげる。女性は、男性以上に、自分の悩みを親身に心配してくれる相手にとても好感をもちます。
相手と意見が衝突したら、自分の言い分ばかり主張しないで、一歩下がって相手の気持ちを考える。一歩引くことで相手も心の中で反省しやすいし、あなたに対していたわりの気持ちが湧きやすくなります。
二人のこれからのことを計画して付き合う。これからどうなるのかわからない恋愛は、相手は不安になります。
尽くされたら尽くし返すこと。女性は、尽くし返されると、男性以上にあなたと付き合って良かったという気分になります。
ワンパターンのデートばかりしない。だんだん恋愛がつまらなくなり、ちょっとしたことで別れやすくなります。
女性の社会のことも理解する。女性は、自分の社会での立場や状況を理解してくれる人を信頼します。
文句があってもクドクド言わない。口うるさい男は嫌われます。
相手の過去や秘密を、細かく聞き出そうとしない。誰でも過去や秘密があります。細かく聞かれると、あなたに対して嫌気がさしてきます。
何度かアタックしてもダメだったら、その女性に固執しない。しつこい男は嫌われるし、気持ちの切り替えが下手な男性はモテません。
彼女にコンプレックスがあっても、それにこだわらないようにする。また、何とかして彼女の良さを引き出してあげる。相手のコンプレックスに対して納得してしまうと、かえって相手は不安になるだけです。また、自分の良さを男性に見つけてもらうと、女性はあなたに対して安心感が湧いてきます。
ドライブはなるべく男が運転する。男性のあなたがリードしなければ相手は面白くありません。
優しいだけではダメ、強く頼もしい男を目指す。優しいだけでは、そのうち相手に飽きられるだけです。
女性の心理を細かく分析しない。男性から見て女性は理解できない所がありますが、細かく考えないで、わからないから恋愛は面白いのです。
女性を楽しませるには豊富な話題と行動が必要。話題が少なくて行動的でない男はつまらない恋愛しかできません。
男性からみて、たいした悩みじゃないようなことでも、相手が深刻なら適当に聞かないように。女性の悩みは男性では理解できないところがあります。だからと言って、適当に聞いていたのでは男として情けないかも。
デート代などは男のあなたの方がなるべく出す。金銭で相手の方がたくさんお金を出すようでは男として情けない。出来ればほとんどを男が出すべきです。それがしっかりした男の考え方です。
相手の友人や家族などの悪口は決して言わない。相手がどうしていいかわからなくなるし、不信感をもたれるだけです。
別れを告げられても、その理由を徹底的に聞いたり、復讐を考えたりしない。しつこく聞けば聞くほど嫌われるだけです。なるべく早めに頭を切り替えないとストーカー気分になってしまうかも。
デートの時は頼もしい態度やさわやかな表情を心がける。女性は男性より相手の表情や態度に敏感です。


【このページはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい】
無断転載等は御遠慮ください。